HOME > FXについて > スワップで利益を上げる

スワップで利益を上げる

FXは、注文と決済のタイミングを自分で決めることができます。そのため「長期間、ポジションを保有していてもかまわない」とも言えます。FXの魅力は「スワップを受け取れる」ということもあり、スワップを受け取ることを目的として、長期間ポジションを保有するという方法で、成功している人もいます。為替差益を狙って積極的に利益を確定していく方法ではありませんので「大きな利益が得られる」とは、言えません。ただし、定期預金の金利などに比べると、はるかに良い利率です。「1日に受け取れるスワップが50円」の場合には、ポジションを1年間持ち続けると「50 円×365 日=18,250 円」というスワップを受け取ることができるのです。しかし、このトレード法で、気をつけなければいけないのは、最初に持った「買い」ポジションのレートよりも円高になったときです。たとえば、1ドル=100円で買ったにもかかわらず、1 年後に1 ドル=80 円まで円高が進んだ、という場合には、為替差損が大きくなり、スワップ金利を超える損失が出ています。また、ロスカットにならないように、レバレッジを2 倍までしか、かけないようにしておくことも大切です。

>> FXとは?一覧に戻る
>> トップページに戻る