HOME > FXについて > FXデモトレード(バーチャルFX)で取引体験

FXデモトレード(バーチャルFX)で取引体験

FXがどのようなものか、体験してから正式なFX会社への申込をしたい、という場合には、FXデモトレード(バーチャルFX)を利用して体験してみるという方法があります。FXデモトレード(バーチャルFX)は、仮想マネーを利用して、FXを体験することができるシステムです。初心者向けのシステムですが、ベテラン投資家の中にも、自分の考えた投資ルールが有効かどうか、ということをチェックするために、FXデモトレードを活用する人はいます。大手の外為業者であれば、たいていの企業が導入しています。コンテストも行われており、高い利益を獲得した人は、商品(旅行券、お米、電動自転車など)を獲得できます。初心者は、FXデモトレードで高いレバレッジを設定しての取引を経験してみましょう。2倍、3倍、5倍、10倍・・・とレバレッジをあげていくと「5倍を超えた途端に、強制ロスカットの頻度が増える」ことに気づくでしょう。実際の取引でロスカットをされてしまったら、莫大な損失を被りますが、仮想マネーを利用してのFXデモトレードならば、自分の懐には響きません。また、実際の取引に挑戦するなら、「FXデモトレードで慣れているから」という気持ちは捨てて「真剣勝負」という気持ちに切り替えましょう。

>> FXとは?一覧に戻る
>> トップページに戻る