HOME > FXについて > 1000通貨から取引できるFX業者

1000通貨から取引できるFX業者

FX会社のほとんどが、以前は最低取引単位が1万通貨でした。しかし最近は、1000通貨から取引できるFX業者もあります。FXに初めて挑戦する人は、1000通貨の少額からスタートするのも良い方法です。FX初心者の間には、損失を出すこともあります。1000通貨でスタートをしていれば、損失を出したとしても少額で済みます。FX初心者にとって怖いのは、はじめのうちに大金を失ってしまった場合、二度と投資をしようとは思わなくなる、投資に戻るだけの資金が無くなる、という可能性が高いことです。最初に1000通貨の取引からスタートすれば、損失を抑えられます。また、1000通貨単位の取引であっても、1円のレート変動で1000円の利益になります。これを毎日行えば、ちょっとしたお遣い稼ぎにはなります。FXを行う最終的な目標というのは、儲けを出すことですから、利益を出せるスタイルを少額の取引で確立しておきましょう。より多額の資金を使ってFXを行うようになってからも、投資スタイル・投資ルールを確立しておけば、慌てることはありません。ただし、1万通貨での取引を行う場合には「1000通貨の延長」という気持ちだけではなく、少し気持ちを引き締めて「これからは損失を出した場合には、その額も大きくなる」ということを心に留めましょう。

>> FXとは?一覧に戻る
>> トップページに戻る